2014年7月27日日曜日

ワードビレッジWard Village 話題の高級コンド、ワイエアWaiea、アナハAnaha 最新情報!

これからの未来都市として最も話題のWard Village "Waiea" (ワイエア)& "Anaha"(アナハ) (在庫状況についてはお問い合わせ下さい!)

カカアコ地区で今後の展開が楽しみな「ワード•ビレッジ」は、2012年10ハワードヒューズ(ニューヨークからハワイなど、アラモアナショッピングセンターやワードセンターを含み全米16州に渡りプロジェクトを展開するデベロッパー)の発表でこの大計画の全貌が明らかになりました。

ワード地区60エーカー(73,450坪)という広範囲なスペースに今後15年間をかけ75億ドルを投じ22棟のコンド(計4,300ユニット)、売、レストラン、エンターテイメント施設などが集中するいわゆる「アーバンビレッジ都会的「村」/コミュニティを開発する一大都市計画に「ワードビレッジ」のプロジェクトが決定され、この計画に含まれたコンドミニアムに関してはビューが遮られることのない設計が計算されていたり、デベロッパーの徹底的で細やかなこだわりが伺われます




ワイエア(左)とアナハ(右)


第一フェーズは2016年完成予定、ワード・ビレッジ内でも最も期待をされるワイエア・1118 Ala Moana」とアナハ・1108 Auahi」で、2棟共に世界的有名建築家たちによるかなりの自信作です。また、ペット愛好家にはうれしいペットOKのコンドミニアムです。

Anaha(アナハ)



38階建て、計311ユニット、2014年6月より着工・2016年完成予定
価格帯: 1ミリオンから9ミリオン+~、ペントハウスの価格はリクエストに応じて公開

·        ペントハウスを含め、238戸のタワー・レジデンスと、73戸のタウンホームとフラット
·         スタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームの邸宅
·         高性能、二重窓
·         低放射ガラスカーテンウォールシステム
·         LEEDLeadership in Energy and Environmental Design)認証に照準
·         高性能の中央空調・給湯システム
·         24時間体制のおよび地域のセキュリティ
·         ゲート付き駐車場による立ち入り制限
·         エネルギー効率に優れたLED照明
·         デュアルエレベーターの設置されたロビー
·         業務用エレベーター
·         世界的に高い評価を得ているSurfaceDesign Inc.による造園設計
·         美しい水と豊かな植栽により落ち着いた自然環境を再現

オアフでも有数の洗練されたデザイン性の高いタワー。ANAHAは、進化するホノルルの建築シーンに新たな風を吹き込みます。


ホノルル随一の市街地に立地。設計はシカゴを拠点とするSolomon Coldwell Buentz  が、Ben Woo Architectsの協力のもとに手がけました。311戸、全室9フィートという天井の高さの洗練されたさまざまなレジデンスからお選びいただけます。オーナーの皆様は、タワー内のサービスとアメニティはもとより、ワードビレッジ全体をご利用いただけます。マスタープランコミュニティーであるワードビレッジには数多くの店舗、レストラン、娯楽施設、そして巧みにデザインされた公共スペースが設けられています。

















































Waiea(ワイエア)



36階建て、計171ユニット、2014年末~2015年初旬より着工、2016年完成予定
価格帯: 1ミリオン~12ミリオン+~、ペントハウスの価格はリクエストに応じて公開

·         圧倒的なスケールとラグジュアリーの171戸の邸宅。プライベートガーデンとプールつきのヴィラと豪華なペントハウス
·         1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームの邸宅
·         高性能、二重窓
·         低放射ガラスカーテンウォールシステム
·         LEEDLeadership in Energy and Environmental Design)認証に照準
·         高性能の中央空調・給湯システム
·         24時間週7日の現場および地域のセキュリティ
·         ゲート付き駐車場による出入り制限
·         エネルギー効率に優れたLED照明
·         海に面した邸宅専用のエレベーター
·         業務用エレベーター
·         世界的に高い評価を得ているSWA Groupによる造園設計
·         ダイナミックな造園とハードスケープに水を取り入れた独自の要素を融合

アラモアナ大通りのハイエンドな生活。その頂点に建つのがハワイでまったく新しい水準のラグジュアリーを実現するWaieaです。曲線を描くこれまでに類を見ないガラス張りのファザードと景観を重視した広々としたインテリアを備えた36階建てのタワーは全室10フィートという天井の高さで、贅沢な空間を演出。ハワイでこれまで見たことがないほど洗練された建築です。
バンクーバーを拠点に活動し、受賞暦のある建築家James.K.M.Chang Rob Iopa およびWCIT Architectureの協力のもと設計を担当。ホノルル随一の市街地に位置するワードビレッジを代表するWaieaは、ホノルルで最も贅沢な居住空間をご提供します。




































 全てにこだわり抜いた世界的建築家ジェームス・チェン氏の自信作です。




未来の中心都市、カカアコ

住む、遊ぶ、学ぶ、働くをテーマに目を見張る展開を遂げるカカアコ地区はハワイの中心的都市になるといわれています。






カカアコ地区とは、アラモアナショッピングセンターの西からダウンタウンまでのエリアで、

1990年「ナウルタワー」完成以来、1999年「ハワイキタワー」、2006年「ホクア」「コオラニ」、2007年「モアナパシフィック」「909カピオラニ」、2008年「ケオラライ」、2011年「パシフィカホノルル」、次々と途絶えることなく高層住宅建物が建てられました。



今後の計画でもその傾向はさらに勢いを増し、2015年完成予定の「ワイホヌア」や2014年完成のアラモアナセンター・ノードストローム駐車場上「ワンアラモアナ」も、ゴージャスなアメニティと便利な立地を誇り、建物の完成が楽しみです

現在売り出し中で、2016年に完成予定の「シンフォニー」と「コレクション」、さらに、カカアコ地区ではこの高層コンド建設のプロジェクトに伴い、日本人にうれしい生活環境も整ってきています。徒歩圏内には日本食材を豊富に扱う「ニジヤマーケット」がアラモアナショッピングセンター西にあり、ワードビレッジにはオーガニックスーパーマーケット・「ホールフーズ」も決定し、レストランに関して日本人シェフが活躍するイタリアン・ベルニーニ、京都懐石料理・南山枝魯枝魯、鍋・一力、居酒屋・大漁など、日本人好みの飲食店が充実しています。

家具類を揃えるには「モアナパシフィック」1階にあるインスピレーションその他ベンツ・BMW・レクサス・ポルシェ・レンジローバー・アキュラなどのカーディーラーもこの地区に集中しています。






アナハ、ワイエア またはカカアコ地区コンドユニットのご購入に関しては、
いその なな までお問い合わせ下さい!!

nanaisono.hawaii@gmail.com

(808)542-5241
日本からおかけになる場合はアメリカ国番号 1 を最初につけます。


いつもブログを読んでくださってありがとうございます:

アロハストリートブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

私のブログを読まれましたら、上記の各バナーに応援のクリックをよろしくおねがいします:) 

マハロ!

リッツカールトン・レジデンスワイキキ 詳細 Ritz Carlton Residence Waikiki Beach

リッツカールトン・レジデンスワイキキ イーストタワー(タワー2)Ritz Carlton Residence Waikiki Beach

左:ウェストタワー(タワー1)、 右:イーストタワー(タワー2)
ワイキキ内に一流ブランドが軒を並べるラグジュリーロウに隣接した最高級ホテルコンドミニアム。タワー1としてウェ
ストタワー、タワー2として第2棟目のイーストタワーが建設されています。土地の広さに限りがあることからこの立地でのレジデンス・コンドホテルはとても貴重といえます。間取りは、スタジオタイプ、1ベッドルーム~3ベッドルーム。全室がオーシャンビュー。

リッツカールトンワイキキビーチ イーストタワー

ワイキキ内に一流ブランドが軒を並べるラグジュリーローに隣接して建てられる高級ホテルコンドミニアム。

イーストタワーは、ウエストタワーの東側になります。
間取りは、スタジオタイプ、1ベッドルーム~3ベッドルーム 全室、オーシャン側を向いて建てられます。
ウエストタワーはすでに完売ですが、登記後に投資オーナーからの再販のチャンスも?!

*所在エリア:  ワイキキ

*価格帯:  約1億7,000万~35,000万円

*部屋タイプ(広さ):  2BEDROOM(100) ~ 3BEDROOM(150)

*建物階数:  地上38階建て

*総戸数: 308

*住所:  2112 Kalakaua Avenue, Honolulu HI

*完成(予定): 2016年春

*デベロッパー:PACREP LLC

種別・用途: ホテルコンド
(所有ユニットを使用しない間のお部屋貸しのプログラムをご希望によりお選びいただけます。)

周辺施設:  ワイキキビーチ、メインストリート、ショッピングモール

設備サウナルーム、スパ、プール、フィットネス・ウィルネスルーム、バー・レストラン オープンエアロビー、コンシェルジュサービス、ヴァレーパーキング、ベルサービス、ハウスキーピング、ルームサービス・ケータリング







リゾート感のあるプール

エントランス


最新の在庫状況についてはお問い合わせ下さい。

また、ペントハウスの価格帯、在庫についてデベロッパー自体が一般公開しておりませんので、
いそのななに直接お問い合わせ下さい。


English:


  Ritz-Carlton Residences Facts:

Year Built:
2016
Units:
308
Stories:
38
Elevators:
5

Amenities:  Concierge services, in room dining, Spa and Fitness center, Valet parking, Entertainment room, a Ritz Kids lounge, a fitness and Wellness center, two Pools and Spa.

Building and Site Features
Ritz-Carlton Residences is a luxury hotel-condo development to be completed in early 2016 by California based Pacrep LLC. Like the nearby Trump Tower Waikiki, Ritz-Carlton Residences is a luxury branded hotel with full-featured resort condos instead of hotel rooms. The architect is by New York based Guerin Glass Architects (also responsible for Trump Tower Waikik and The Watermark). The general contractor Kobayashi Inc. is responsible for some of the best buildings in town (Hokua, Capitol Place, and Trump Tower).

The 38 story tower features 308 individually owned resort condos, 4 commercial units and a spa. The tower has three categories of resort condos according to floor height. The Deluxe Residences on floors 9-22 are the smallest. Grand residences on floors 23-32 are larger and have fewer units per floor. The Premier and Penthouse levels on floors 33-38 follow suit. As the building gets higher, the floors get wider and give the tower a slight leaning angle. 

The central Waikiki location is very close to everything, yet it tends to be quieter with the park across the street and Luxury Row at 2100 Kalakaua shops as neighbors. Nearly all of the units in the tower will have views of the ocean over Fort DeRussy Park. 






リッツカールトンレジデンス・ワイキキビーチまたはワイキキ、カカアコ地区の
新プロジェクト・コンドユニットの在庫詳細、ご購入の質問に関しては、

いその なな までお問い合わせ下さい!
nanaisono.hawaii@gmail.com
(808)542-5241
日本からおかけになる場合はアメリカ国番号 1 を最初につけます。
いつもブログを読んでくださってありがとうございます:


アロハストリートブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


私のブログを読まれましたら、上記の各バナーに応援のクリックをよろしくおねがいします:) 
マハロ!











2014年7月11日金曜日

7月13日&27日はアラモアナ・カカアコの超穴場コンドで買主募集!!1350 Ala Moana 所有権$800,000 のオープンハウス開催!

買主を探しています!

今週日曜日は超お薦め!即、成約の気配のするアラモアナ・カカアコエリアの穴場コンド。

1350 Ala Moana #1510 のオープンハウス開催!

午後2じ~5じ。アラモアナショッピングセンターから徒歩3分です。

皆さんいらしてくださいね~!!

いそのなながお待ちしています:)


オープンハウス開催日: 7月13日 & 27日 午後2じ~5じ


住所:1350Ala Moana #1510 (アラモアナショッピングセンターより徒歩3分)

*所有権:$800,000 

*2 Bed/2 Bath/ 1 Parking

*居住面積:1062 スクエアフィート・ ラナイ面積:100 スクエアフィート

* メンテナンスフィー:$936(これすごくお得!!)

*ケーブルテレビ、お湯、下水、お水、その他の共有費 が含まれています。

こちらのユニットの詳細はここをクリック!!

エントランスロビー


リビングルームは光を取り込みすごく明るいので、昼間は電気をつける必要がありません。
飾り過ぎないメインバスルーム


セカンドベッドルーム。クロゼットのミラードアがお部屋をさらに広く見せています。

セカンドバスルーム

トレーニングジム

プールサイドにあるジャグジー

入り口付近からみたお部屋のレイアウト。入って左はキッチンです。リビングが見渡せるので、
お料理をしている最中もさびしくないですね!!


センスの良いマーブルのキッチンカウンタートップ


壁の色と、ウッドフロアーのバランスも絶妙な快適さを演出!
アコーディオン扉で仕切ることができます。

開放的なリラクゼーションエリア


まるで公園!ビル内の散歩道
優雅なちょうど良いサイズのプール。



ラナイ内側から。
アラモアナビーチを見晴らす、お部屋からのスペキュタキュラービュー!!

他のコンド、ユニットと比べて本当にお得な物件です。

早い者勝ち!!ご購入ご希望の方は

”いそのなな”までお問い合わせ下さい!!

直通電話: (808)542-5241

メール: nanaisono.hawaii@gmail.com



いつもブログを読んでくださってありがとうございます:

アロハストリートブログランキング


私のブログを読まれましたら、上記の各バナーに応援のクリックをよろしくおねがいします:) 
マハロ!